So-net無料ブログ作成

ローラアシュレイと梅雨入りと新しいお仕事 [お仕事]

P1030768~1.JPG
梅雨入りした途端雨続き[雨][霧][小雨][水瓶座]
6月9日から新しいお仕事が始まりました。

この100年に一度の不況で仕事が決まらなくて決まらなくて、
ものすごく焦って、落ち込んで、余裕がなくて、苛立ち、
もうダメだぁ~となってしまいました。
やっぱり心に余裕がないと人に優しくできません。

身近にいる人にも当たってしまい、自分がすごく嫌でした。
相方さんがネット、ハローワークで求人をたくさん探してくれたり、
探した会社をいちいち調べてくれたりして、有難かったです。
一個も応募しなかったけど・・・。

お休み中に、お母さんとお買い物や映画などたくさん出かけられて
夕方からビールとつまみ、夜中寝る前に一杯。。と楽しかった。
一日中家でゴロゴロ、いや ゴロンゴロンゴロンゴロンして、
きっとすごく心配してるのにお母さんもお父さんも何にも言わないでくれて
有難かったです。

ふーむ。 

優しい。


一応今は自分なりのプランがあり、
今の職場にずっとこのままいるつもりもないのだけど、
とりあえず良かったです。
一週間やって結構慣れてきました。時間がある仕事なので英語のmaintainや
PCスキルなど頑張りたいです[ぴかぴか(新しい)]

再就職祝いのプレゼント。自分で買いました[るんるん][かわいい]

タラーン[ぴかぴか(新しい)]

SANY0130~1.JPG
ローラアシュレイのお弁当バッグとマグカップ~

Kath Kidsonがとても流行っていて私も好きだけど、
私はローラアシュレイ派です。
似てるけどKathの方が小花柄でポップなイメージです。

あの一歩踏み入れただけでおとぎの国へトリップできる世界観。
コーディネートがロマンティックですっごいかわいい。
イギリスのカントリー雑貨やコーディネート大好き[ハートたち(複数ハート)]

服のデザインは異様に変なところも、「このスカート、カーテンみたい」とか。
自分の所の商品を載せたカタログも900円とかで売っちゃう気高さとかも。
気にならないくらいの 素敵さんです。

お気に入りのマグカップをメルに置いてきてしまったので、それに似ているのを
選びました。写真写ってないね。
仕事中癒されたいと思います。


あっ[ひらめき] あとアイスプラントって知ってますか?
こぴあの帰りに見つけて、見たことない野菜おもしろいから買っちゃった[手(チョキ)]
SANY0128~1.JPG

葉っぱの周りに水滴のようなつぶつぶがついてて、
それがぷちぷちの食感で、生のままでそのつぶつぶに塩分があって、
ほんのり塩味なんです。おもしろい~
ヨーロッパでは高級食材とパッケージに書いてある。
ドレッシングいらずで健康的^^食べてみて~

さて。また新しい環境。
人に優しくできるよう、心に余裕を持って臨みます。
[ドコモ提供]




さよならメルボルン [お仕事]

SANY1062~1.JPG
明日の早朝、メルボルンを出発して、ケアンズに5日くらい寄ってから日本に帰ります。[飛行機]
お仕事が3月で終わって、10日間 最後のメルボルンを満喫していました。

私が2006年に来てから丸々2年。友達は帰国してしまってほとんどいないけど、
お世話になった方々や数少ない友達に会ったり、
大好きなメルボルンの街を歩いて写真に撮ったりしていました[カメラ]

どうもまだ明日ここを離れるのが信じられず。
とても複雑な気分です。

写真を撮って歩いていて、空の広さに改めて感動したり、
お店に入る時に10メートル後ろにいる私の為に、ドアもって待っててくれる人や、
トラムで隣の席に座ったら、気さくに話してくれるおばさん。
エレベーターでくしゃみしたら、全員から一斉に「お大事に・・」
と言ってくれる通りすがりのオージーに
やっぱり この街が好きだと 思わずにいられない。


日本に帰るのもすごく楽しみで、おばあちゃんや日本の友達が「早く会いたい」と言ってくれて、
みんなと会うのが楽しみで再会の様子を想像しただけでニヤリ。[ムード]

一方、チアのチームメイトが送別会してくれたり、サプライズでプレゼントと
一人一人感動の言葉をもらって 号泣号泣。[もうやだ~(悲しい顔)]
コーチをしていた短い時間でみんなとの距離も縮まって、本当にもう少しだけでも
みんなと一緒にいれたらなぁと強く思います。[もうやだ~(悲しい顔)]
出会いの数だけ別れも増えて、毎回、心臓痛かった。
でも今回は私がみんなの心臓を傷めてるとすごく分かって、それもすごく痛い。
それでも出会えて良かったと心から思う。まだ痛いけど、この心臓の痛さも愛しく思うよ。

たくさんの人に支えられて、たくさんの人と出会って、別れて、また出会って、
人との繋がりで全てを乗り切ってきたような2年間だった。

ワーキングホリデーって決まった形がないから、
100人いたら、100人それぞれ100通りのワーキングホリデーがある。
自分次第でどうにでもできる分、難しくも、おもしろくもあるのがワーキングホリデーだと思う。
周りの人に助けを借りながら、私は
私にしかできない、自分らしいワーホリができました。


私の周りの全ての人に本当に感謝しています。ありがとうございます。
私の周りにいなくても、見ず知らずの人にも感謝しちゃっています。

日本で待っていてくれる友達や家族がいる。

オーストラリアで帰ってきて欲しいと泣いてくれる仲間がいる。

メルボルンの天気が晴れている。

小さな出来事が私を幸せにしてくれる。

毎日がキラキラだった。[ぴかぴか(新しい)]

大変だ。

世界は愛で満ち溢れている。







IAE留学ネット [お仕事]

CIMG2214~1.JPG
3月いっぱいで半年間勤めていた現地留学エージェントを辞めさせていただきました。
母体が韓国に本社を持つ留学エージェントのメルボルン支店です。
オーストラリアには6つ、NZやカナダ、中国にも支店がある結構大きい会社です。

韓国の会社ですが中国人・韓国人・日本人・タイ人とスタッフもいるので
色んな国の生徒さんが学校相談に来ます。

トップボスのジェニーも直属ボスの優さんも超[ー(長音記号1)]いい人で
スタッフにも恵まれて、大好きな職場でした。
毎日朝起きて会社に行くのが幸せ[ハートたち(複数ハート)]週末も月曜待てない[ハートたち(複数ハート)]
そう思える環境で仕事ができて本当に幸せでした。
私は英語が相当苦労したが・・貴重な経験です!

たくさんの生徒さんを担当させてもらって、辞める前の1週間くらいは
お手紙をもらったり[メール]、プレゼントをもらったり、[プレゼント]
日本にもう帰ってしまった生徒さんから暖かいメールをもらったり、[mail to]
1週間ほとんど毎日会いに来てくれる生徒さんたちがいたり、
本当にありがとう。。。[もうやだ~(悲しい顔)]感謝感謝。。。
これからもそれぞれの道でがんばってね!

CIMG2200~1.JPG
ジェニーと。大きい花束2個ももらっちゃいました[かわいい]
CIMG2203~1.JPG
チャイニーズスタッフと。

CIMG2212~1.JPG
昨日、日本人スタッフに送別会をしてもらいました。火鍋食べ放題。
日本人部門も強い絆で結ばれ、仲良しこよし。楽しかったです!
ありがとうございました。
SANY0499.JPG

あとIAEにいる半年間、仕事で帰りの遅い私に毎日の晩御飯・更に次の日のお弁当を毎日
作り続けてくれた相方さんありがとう。。[レストラン]
色んな人に支えられて生きている。
カムサハムニダー。

Nursing Home [お仕事]


以前 働いていた老人ホームへ遊びにいきました。
オーストラリアは時間がゆっくり流れてるけど、ここは本当に違う世界にきたみたいに
のほほん。     としていて、懐かしくて愛しくてぎゅうっとなりました。

友達が老人ホームで働きたいというので、紹介するために住所とかネットで探していたら
HPがあって、知ってるおばあちゃんたちの写真がいっぱい載っていたので、
興奮して おぉおっ とパソコンに向かってものすごい勢いで手を振り、会いたくなりました。

仕事が終わってから行ったので、夜の8時くらいになってしまって、行ったらみんなほとんど、
寝てました・・・    シーン
のほほん。

半年くらい働いたので、64部屋あるんだけど、洗濯物を見れば、シャツ1枚でも、
パジャマの柄だけでもどの部屋の誰のものか分かるくらい。大好きな職場でした。

今の職場とはまったく異なる環境なので、こっちに来て色んな体験ができて幸せだなと
すごく思いました。またみんなが起きてるときに遊びに来ようと思います。
大好きなこの場所が いつまでも守られますように。
いつまでも同じ時間が流れますように。


my sweet baby [お仕事]


ハブさんの あのかわいくて愛しいハブさんのsitterが終わってしまいました。
あの笑顔なしに、この先どうやって生きていけばいいものか。
もともとのお願いされていた予定より仕事の関係で少し早めに繰り上げて終わってしまったのもあるのか、
もう     すでに   恋しい。。。
会いに行けばいつでも会えるのだけど、今まで定期的に会えて癒されていたので
やっぱり すごく淋しくて  ビエ~~ン

「ハブさんと二人きりで一緒にいれる権利」をオークションに出したら、高値で売れるだろうに
バイト代までいただいちゃって私ってなんて幸せなんだろう。

ハブさんのsitterは私にとって本当に貴重な経験でした。
衝撃的にかわいいハブさんに、かわいいっ  (-□-)!!と かわいさになかなか慣れず、
最近やんちゃで、暴れん坊な時も 男らしいっ (-□-)!!と褒め称え
教えた事を何でも言えちゃう頭の良さに 天才っ(-□-)!!とずーっとずっーとデレデレでした。

ハブさんと一緒にいて多くのことを学んで、考えさせられて、癒されて、楽しくて
ハブさんの成長を近くで見守ることができて本当に良かったです。

いい匂いのハブさんを 最後に ぎゅううううううってしてきました。
いつものようにバイバイっってしてくれたけど、次に会いに行っても忘れないでね>_<


 


道を選ぶ [お仕事]


かわいい裏道が多い。Cityのど真ん中にも裏道があり、すかさず裏道にはかわいいCAFEや
雑貨屋さんがあったりするので、その日の気分や天気によって、あの道いきたいと思ったりするし、
思いがけず通った道がお気に入りになったりします。


10月から仕事が変わりました。
今までと一転、パンツスーツでオフィスワークです。社会復帰ついていけない;0;
メルボルンなんだかまだまだ寒いんです。今月終わりからサムータイムが始まるっていうのに・・・。
早くあったかくならないかなー

ゆかぽんがまたメルボルンに来ました。わーい
前回ゆかぽんが来た日記→  http://blog.so-net.ne.jp/ami-isntin80000/2007-02-20
この前留学で来たばかりなのに、社会人1年目で旅行にこられました。
メルボルン好きだな~こいつぅ。
グランドハイアットに泊まっていました。セレブゥ
最近は会うたびにきれいになってます。小さいころから一緒だから
なんか急に大人になって変な感じ。
仕事が始まったので一緒に遊べなかったけど、夜ごはんだけ食べました。

シャンパンをボトルで頼んだら、グラスにいちごが添えてでてきて、かわい~☆おいし~☆
プリティーウーマンみたい>▽<
たったの2日でシドニーに旅立たれました。シドニーはウェスティンに泊まるそう。・・・
セレブゥ

突然ですが。小さなころからヤクルトファンです。
神宮球場では緑のビニ傘を持って東京音頭で陽気に踊っていました。
古田引退しちゃいましたね。    私には大事件です。
家族でヤクルト好きなので親は”さよなら古田 三連戦”を見に行ったみたいで
母から写メで神宮にある古田の”18年間ありがとう 古田敦也”という
ポスター?写真が送られてきました。

いや~     いやいやいやいやいやいや

ありがとう ありがとう ありがとうはこっちですよ! 
長い間本当にお疲れ様でした JUNちゃんのブログで号泣です さみしいっ
ヤクルトファンでよかった ありがとう古田!!
大好きだった高津も昨日戦力外通告。悔しい。ブルペンで高津が投球練習始めると
試合そっちのけで高津見てました。日本シリーズで勝った瞬間抱き合う二人や
高津がメジャー挑戦したときに古田がキャッチャーをしに行った場面など
走馬灯のようにかけめぐり、ジ~ン。。。
古田のキャッチャーマスクが赤か黄色か見るのにワクワクしてたあの頃。(マニア)

1つの時代が終わった感じです。

私のワーホリも今回仕事を始めることで新しい章に入りました。
自分の中で何章かに別れているんだけど、生活も一新!気合を入れてがんばります。
Ceciliaに会って、パーマカルチャーに会って、引っ越して、老人ホームで働いて、チアを始めて。
こっちに来てからたくさん自分の道を選んできました。
私の側にいてくれる人や友達を見て、こっちに来ると決めたことや、今まで選んだ道は
間違ってなかったなと思えます。歩いてきた道は胸を張って言えるけど、
選ぶことが不安でもあり、今も見えないこれからの道を選ぶのは少し怖い。

でもなりたい自分になるには、今の自分が動くしかないし、残り短い生活を後悔しないように
自分らしい道を選んでいきたい思います。


 


 


ハブさんの成長 [お仕事]


今日はギターケースに入ってみました。
ハブさんは最近よくしゃべります。前まではパパママ・バイバイ・ちょーだい・以外は
大体ア~とかウ~だったけど最近は単語をものすごく覚えてきている。
ライオン・わんわん・サシャ(犬の名前)・ひこーき・bee・car・
アパ(アンパンマン)・りんご など数えたらきりないけど、「これ○○だよ。いってごらん」
って言うと大体発音できるし、私が話すことも確実にどんどんわかってきている!
・・・・
                         天才だ!
英語で話しかけても日本語で話しかけてもわかっているみたい。
                         すごい!
おむつの変え時も自分から知らせてくれるようになった。
                        やさしい!
シッター時間が伸びて最近朝から夕方まで1日中一緒にいることがあるんだけど
日に日にものを覚えたり、話したりできるようになるハブさん。見てるだけでも飽きません。
私もプレイグループにつれてったりするとママさんたちに少し馴染んできて
子供をもつってこういう感じになるのだろうなぁと しみじみします。
何でもないことがほんと~にかわいくて私の1日を微笑ましくしてくれます。


そして最近私の名前を言ってくれるようになりました!
「あ~~~み~~~~~~」って。
ハブママとハブパパは「”あみちゃん” でしょ!ハブ」
ハブさん:「あ~~~~み~~~~~~」
ハブパパ「ちゃん。」
ハブさん:「あ~~~~~み~~~~~~」
ハブパパ「ちゃん。」

・・・・・  く~~~っ かぁいい。。その掛け合いも。
ハブさんの立場が一番上のようです。
私は”さんづけ”なのに:*:( ̄∀ ̄):*: 


ラブリーおばあちゃん [お仕事]

若干名の私を必要としてくれる人々です 

それは私にとっても同じでNursing Homeのおばあちゃんたちは、私のマイナスイオン☆ 一緒にいるとすごくすごく癒されます みんな超かわいい

中には絵本に出てくるような意地悪なことを言う人もいるんだけど それはそれで かわいいのです   

明日4月25日はANZAC DAYといって、第一次世界大戦、第二次世界大戦、ベトナム戦争などの過去の戦争で 命を落としたオーストラリア人、ニュージーランド兵士(Anzac 連合軍)を偲ぶ日とされています。

10年ほど前まではAnzacの式典やパレードには日本人や日系人の参加は控えるように、     政府からお達しが出されたり、日本人は自主的に外出を控えたりしたそうです。           今は時代も変わり、日本人に対して非常にフレンドリーなオーストラリア人だけど、第二次世界大戦で日本が敵国だったこともあり Anzac dayだけは日本人に対しても厳しい目が向けられることがあって 日本人がパレードを見に行き生卵をぶつけられたなんていう話も聞きました。        時代が変わっても 日本人に対して 許せないと言う気持ちが根強いのは事実のようです

おばあちゃんたちは 戦争を生きてきた人たちなので そんな思いもあると思うけど 当時の思い出なんかを話してくれたりします。貴重なお話で 途中盛り上がりすぎて 何いってるかわかんないんだけど、「こんな話を日本人にする日が来るなんてねぇ」と感慨深けに笑うので            どんな顔をしていいのかわからず、困っていると そのままいびきかいて 寝ちゃったりします。           スリッパではたきなるくらい 絶妙なタイミングで え?コントですか?・・・ 「スコーッズコーッ」 って。  ・・・ え?そのいびき コントですか?    でも   かわいいの。

ベットから落ちただけでお尻の骨を折ってしまったり 転んだだけで入院したり、やはりひとつひとつの行動に注意が必要で 怖いけど  いてくれるだけで有難い☆ラブリーおばあちゃんたち

これからも 元気でいてねー!!              

 

 


Easter [お仕事]


日本ではあまり馴染みがありませんが
今日はEasterでした。
Western Cultureでは1年の中でクリスマスとイースターが2大イベント。
オーストラリアは日本のように多く祝日はないので唯一の大きな連休です。
金曜日から月曜まで4日お休み。
ゴールデンウィークみたい。

金曜日、俗にBig Fridayと呼ばれる祝日でキリストが十字架にかけられて
亡くなった日とされています。
この日はお祭りというより 静かに過ごし追悼する意味合いがあるそうです。

その3日後にイエス・キリストが生き返ったとされた復活を祝うのが 今日Easter。
古い資料でも日にちが特定できず、4月のある金曜日、日曜日とされているので
曜日に合わせ、毎年Easter Holidayの日にちは異なるみたいです。

私の大学はキリスト教だったので 「復活の丘」というのがありました。
復活の丘に咲く桜がとってもきれいだった。懐かしい~

イースターといえば幼稚園の頃、毎年たまごに絵を書いて飾ったり
代々木公園に隠された たまごを探したりしていました。

こっちでのイースターも たまごに絵を描いたり
お家にEgg chocolateを隠して子供が探すみたいですが、
ホットチョコレートとホットクロスバンズという チョコチップ入りのパンを
食べるのもTraditinalみたいです。

あとびっくりしたのは イースターといえば”たまご”という連想だったけど
”たまご & うさぎ”が常識みたい。
どこにいってもデコレーションはたまごとウサギがセットでいました。

イースターうさぎの意味を聞いてみたところは繁殖率がいい=生命の象徴 (Fertility)
ということと 

元々、Paganという昔の歴史にあった宗教のEaster祭りに関して、「Ostara」と言う神様がいた。
その神様のシンボルがウサギで、「Ostara]を英語にしたら「Easter]となり、1700年代にアメリカを始め、西洋に伝われた

ということらしいです。
トリス わざわざ調べてくれてありがとう!

うちの老人ホームの飾りつけです
みんなチョコもらって嬉しそうでした。


イースター中はお店もほとんどお休みで街も閑散としています。

イースターらしいことは何ひとつしませんでしたが。。
連休なのに仕事入ってますが。。。

Happy Easter☆☆☆


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。